中央公園クリニック 福岡天神
心療内科・精神科


過敏性腸症候群・過敏性腸炎

ストレスから、下痢や便秘を慢性的にくり返す疾患で、腹痛やおなかの張り、ガスの膨満感、おなかが鳴る、等の症状を伴うこともあります。

ご自分でストレスが原因であるとわかっているタイプの方と、自分ではストレスなんか感じないと思っているものの、体が悲鳴を上げているタイプの方がいます。 自覚しないストレスというものは意外にくせ者です。

どちらのタイプも、周囲に気をつかいすぎる優しい方が多いです。また思春期の頃からテスト前や緊張した時にトイレが近いというのも共通しています。

症状には波があり、ストレスがあったり疲れがたまると悪化する傾向があります。

最近では、とても効果的な新薬があり、患者さんの評判がよいです。また、漢方薬にも効果的なものがあります。


福岡天神中洲
中央公園クリニック